睡眠は美肌や代謝のいいボディを育てる基本 | 日刊アロマエステ新聞九州版

アロマエステTOPアロマエステ ニュース睡眠は美肌や代謝のいいボディを育てる基本

睡眠は美肌や代謝のいいボディを育てる基本

睡眠は美肌や代謝のいいボディを育てる基本

すぐに眠りたいのに神経が高まって眠れない。そんなときはアロマテラピーでリラックスするのが効果的ですが、忙しくてアロマを焚いている時間がないという人には、ニールズヤードの「フランキンセンス トーニング ボディクリーム」がおすすめ。フランキンセンスの香りを楽しみながら、アンチエイジングケアも同時にできて、とってもおトクです。

フランキンセンスはソマリアやオマーンなど紅海沿岸に育つ木。暑く乾燥した場所を好み、樹皮を削ると乳白色の樹液が染み出します。その樹脂から抽出されるフランキンセンスの精油は、古代エジプトの時代から抗菌剤や、肌の回復力を高める皮膚薬として使われていたほか、眠りを誘う成分としても重宝されていたとか。

「フランキンセンス トーニング ボディクリーム」は、肌を引きしめ、ハリを出し、回復力を高めるフランキンセンスの肌への直接的作用に加え、ゆっくりと深い呼吸を導き、細胞ひとつひとつに新鮮な空気を届けるというアロマテラピー効果を活かして作られました。フランキンセンスをはじめ、マンダリンオレンジ、ベルガモットなどの精油成分のほか、ホホバ油、アボカド油など美容に有効な成分を配合。なめらかに肌にのびて潤いとハリをもたらします。

寝る前に年齢の出やすいデコルテや首などになじませ、やさしくゆっくりとマッサージすれば、マッサージしている間に気分が落ち着いてきます。ベッドに入ってからもほのかに香って朝までぐっすり! 翌朝は、しっとりしたお肌が実感できるはず。

2007年05月05日 11:47


 


日刊アロマの求人サイト
メンズアロマエステ・オイルマッサ-ジの求人情報!日刊アロマエステジョブ



新サイトオープン!
メンズアロマエステ・オイルマッサ-ジ情報の日刊アロマエステ新聞



アロマエステ・マッサージ情報
日刊アロマエステ新聞